So-net無料ブログ作成
-| 2010年12月 |2011年01月 ブログトップ

どうしてフィルム会社がコラーゲン?┃アスタリフト コラーゲン10000 送料無料

アスタリフト コラーゲン10000 送料無料


富士フィルムは写真の会社なのに、どうしてコラーゲンなの?と思われるかもしれませんが、実は写真の会社だからこそコラーゲンの専門家なのです。



 というのは、写真フィルムの原料の50%はコラーゲンが出来ています!富士フイルムにはコラーゲン研究について70年以上の歴史があり、写真を美しくするために進化させてきた高度なコラーゲン技術があるのです




富士フィルムの最新の研究ではコラーゲンの培養も成功させています。
その技術を凝縮してできたのが、このコラーゲン10000なんですね。




アスタリフト コラーゲン10000に興味をもたれた方はこちらをから

コラーゲン10000とは?┃アスタリフト コラーゲン10000 送料無料 [コラーゲン10000]

アスタリフト コラーゲン10000 送料無料
コラーゲン10000では、
コラーゲンのパワーをさらに引き上げる
注目の美容パワーオルニチン配合しています。



コラーゲン10000 1本あたり、しじみ200個分のオルニチンが入っていますので
寝る前のオルニチン習慣が、美人度UPの秘訣なんですよ。



「美人は夜つくられる」。それを意識し寝る前にオルニチンを摂ることは、美人をつくるスピードを促進させること。20代をピークに減少する美容パワーをオルニチンで補えば、コラーゲンの力がより生きてきます。



いつまでも美人で若々しくありたいそんな女性に飲んでいただきたいです。







あなたの美人度UPのオルニチン生活を送るにはコチラから
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今までのコラーゲンで実現できなかった3つの秘密┃アスタリフト コラーゲン10000 送料無料

アスタリフト コラーゲン10000 送料無料

秘密 その1 吸収力


通常のコラーゲンに比べて低分子コラーゲンのマリンコラーゲンを使用し、
その分子の大きさは通常のコラーゲンに比べてなんと400分の1の大きさです。




秘密 その2 おいしさ


 コラーゲンは低分子化すればするほど苦み・渋みが気になりますが、富士フイルムの独自技術で「味の棘」をまあるく包み込み、飲みやすいピーチヨーグルト味に仕上げました



秘密 その3 組み立て力

コラーゲンはアミノ酸の塊です。摂取したコラーゲンはバラバラのアミノ酸になり、もう一度組み立てられます。
このとき、全てのアミノ酸が使える状態ではないことが、コラーゲンのムダの一因でした。


でも、せっかく摂取したコラーゲンがムダになるのは残念すぎるから、そこで使えなくなった材料を補う2種のピコ・コラーゲンを配合することにしたのです。

低分子コラーゲン+2種類のピココラーゲン(プロリン・リジン)を配合したトリプルコラーゲン設計により、コラーゲンをつくる力はより効率的になり、約20%も増えました。







アスタリフト コラーゲン10000の秘密を詳しく知りたい方はコチラから

モニター体験者の声┃アスタリフト コラーゲン10000 送料無料 [体験者の声]

アスタリフト コラーゲン10000 送料無料
実に74%のモニターの方々に「継続したい」とお答えいただきました。



ツヤツヤしてるね。とお友達が言ってくれます。
わずか10日間で本当にすごいですね。


10日間、アスタリフトのコラーゲンドリンクを飲んでみて、いちばん実感しているのは肌のモチモチ感です。
指が吸い付くような感触って、こういうことだったんだぁと納得。嬉しくて1日に何回も自分の頬に触ってしまいます。



先日、久しぶりに仲良しグループのお友達たちに会ったのですが、「ツヤツヤ!」「透明な感じがする」と口々に褒められて、すっかり照れてしまいました。



コラーゲンドリンクの話をしたら、お友達みんなも興味深々。「どこで買えるの?」と、聞かれて本当たいへんでした。わたし自身も、このまま続けたら、どんなになるのかな?とっても期待しています。






モニターの方が褒められたコラーゲン10000はコチラから

キャンペーン情報 [キャンペーン]

アスタリフト コラーゲン10000 送料無料

送料無料はもちろんの事初回限定に限り、


通常価格3,800円→1,900円で購入できます。
1,900円お得に買うことができます。



ただし、初回のみ、お一人様一回限りとなって
いますので、そこだけは注意してくださいね。



初回限定お一人様一個限りの特別価格1,900円アスタリフト コラーゲン10000 送料無料



詳しい詳細はコチラから







-|2010年12月 |2011年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。